FC2ブログ

蝶宮殿の王子様 /沙野風結子

「素股なら受×受、攻×攻、それにリバでもいけるんですよ!」とオタク飲み会で初対面の方に力説して来たあねこです。

沙野さんが続きますが、すでに赤蜥蜴も入手したのでさらに続く予感です。

蝶宮殿の王子様 /沙野風結子/ARLES NOVELS
お気に入り指数 ★★★☆☆

【紹介文】
淡い恋情を抱いていたベノール王国の第一王子ナイルスに、翻訳家として招かれた望。しかしその主な仕事は蝶宮殿に囚われた第四王子ムスタファの無聊を慰める事だった。初めこそどうにもならない鬱屈に荒れるムスタファだったが、次第に生来の屈託なさを見せるようになっていく。一方、ナイルスの施政者としての冷酷さに疑問と迷いを持ち始めていた望は、ある誤解からムスタファに媚薬を盛られ、劣情に疼く身体を荒々しく凌辱されてしまい……。



沙野さんにアラブは合わないな……。
というのが結論です。

これがアラブと限定せず、なんちゃってファンタジーワールドの王国だったりすれば、もっとすんなりいけたのかもしれない。
ご本人もおっしゃっている通り、エンタメ・ハーレクインロマンスを目指したというその雰囲気は大成功!なんですがねー。
王道をいく話で起伏にとんだストーリーでエロもあってドラマチックでロマンチック。
読んでて面白いし、読後の爽快感もいい。
だけどそこに「沙野スパイス」が足りない気がするんですなー。
これは、基本的に私がアラブに興味ゼロだからということもあるかもしれませんが。
興味のない題材だからこそ、それを払拭する魅力が欲しいんですよね…。お前なにさまだ。

下の「蛇恋~」の感想でもほざいてますが、私は沙野さんの沙野さんたるゆえんは、エロを含む作品全体を覆う湿度だと思ってます。
カラっとしない、じっとりとした湿感が大好きで、大きな魅力です。
それがアラブものの熱にまかれて薄まったような印象を受けました。
ムスタファと望はいいとしても、一癖も二癖もあるナイルスの内面をもっと描いて欲しかったなあー。そこを描くことで二人の関係も深く強く思えるんじゃないかと。

エロ表現も相変わらずなエロっぷりでしたが、意図してか直接単語が目立ったような気がして、それはそれでよかったけれども沙野節じゃないなあ、とか。

なんだろうな~~~~面白かったんだけどな~~~~
BLとして見たときのレベルは充分なんですが、沙野作品として見ると物足りない。
「これ沙野さんが書かなくても…?」となっちゃったんですな。
沙野さんの作品を読んでいるという気があまりしませんでした。
私が期待しすぎなのか…。

あーでもムスタファがワンコみたいでかわいかった~~~!

comments

ご無沙汰! ヘタレエージェントでMのとりあたまだよ!

あねこさんが珍しくオンタイムで新刊のレヴュをしてるので(笑)
あわてて読んだりしてノ(´д`) ヘヘヘ

面白かったけど物足りなかったと!
あねこさん、沙野さんには容赦ないんだから。
>それがアラブものの熱にまかれて薄まったような
うまいね(笑)
スパイスも毎日取ると鈍感になるので
ちょっと控えてみました、くらいではダメ?ダメなのね!
そのぶん赤蜥蜴でいつもより大目にはいってるかも?だといいね。
TBいただきまっす。

おひさ!

>あねこさんが珍しくオンタイムで新刊のレヴュをしてるので(笑)

ははは。ほんとうに珍しい!
新刊、読むこたすぐ読むんですがねー書くのが遅い。

>面白かったけど物足りなかったと!
あねこさん、沙野さんには容赦ないんだから。

好き作家だけに厳しくなってしまいますな~沙野さん。
毎作スパイシーでいいんじゃ~~!(おまえ…)
だってえええええええ!
あ、赤蜥蜴も読了しましたが、そっちは濃いめでした。
濃すぎてきっと読めない人続出の予感です。

TBこちらからも送らせていただきます~

あねこさん、こんばんは!

>BLとして見たときのレベルは充分なんですが、沙野作品として見ると物足りない。

それは私も感じました。初めて執筆されるジャンルなので、無難に定番アラブを意識されたのかと思いますが、攻が幽閉される設定以外では、物珍しい話運びではありませんでしたね。

あねこさんが仰るように、沙野さんの作品は、湿度の高い作品の方が魅力的です。

私と言えば、お察しの通り「ゴリゴリ」に喰い付いてしまったのですが、「赫蜥蜴の閨」でも「ゴリゴリ」描写は登場していました。もしかしたらこの頃の沙野さん内では、描写を当てるものや行為そのものよりも、「ゴリゴリと言う響き」がブームなのかも知れません。今後沙野さん作品を読む際には、「オノマトペチェック」も強化して行こうと思います。

ではでは、遅くなりましたがTBをさせて下さいね!

ハスイさんTBありがとっす~~!

>もしかしたらこの頃の沙野さん内では、描写を当てるものや行為そのものよりも、「ゴリゴリと言う響き」がブームなのかも知れません。

なるほどな~。黒ビキニといい、沙野さんの中でのブームが反映されてそうですよね。今のブームはゴリゴリとボクサー下着なのかなあ?

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蝶宮殿の王子様

蝶宮殿の王子様(2008/06)沙野 風結子商品詳細を見る 【あらすじ】 淡い恋情を抱いていたベノール王国の第一王子ナイルスに、翻訳家として招...

沙野風結子『蝶宮殿の王子様』

novel > Fuyuko Sano 2008 僕が恋をした彼は 遠い東の果てからきた 住む世界の違うひと でも僕が見ていたのは 彼のほんの一面だった まさか彼...
プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★