FC2ブログ

まるで、灼熱のキス。―Boxer the Molester/鬼塚ツヤコ

「クライ●ーズ・ハイ」で検索してここにたどり着いた方へ土下座、なあねこです。
最近の検索ワードは沙野さんや中村さん、京山さんが多いのですが、根強く田亀御大やゲイ素股検索も多いです。混沌としてきた当ブログ。この調子で突っ走ります。

★2つのとかあまり感想にあげないんですが、いつもとは異なる方向に衝撃的だったので。
毒舌注意報発令です。

まるで、灼熱のキス。―Boxer the Molester/鬼塚ツヤコ/プラチナ文庫
お気に入り指数 ★★☆☆☆

【紹介文】
なにもかも平凡な木崎は、自分には「何かがたりない」と感じていた。そんな折り、取引先の相手で同階級のボクサー・柴賀にむりやり犯され、試合でも負けてしまう。「膝を折ったあの瞬間から、お前は俺のものなんだよ」と柴賀に宣告され、淫らな体の関係をつづける木崎だったが、その快楽に、激しさにしだいに溺れていき…。体は繋いでも、けっして唇だけは触れ合わせない、それが暗黙の契約。まるで、激しく燃え上がる二人の心を隠すかのように―。


ブクオフで文庫本3冊500円セールをやっており、ボクサーものだったので興味を惹かれて勝った一冊でした。
読んでびっくり。

これ、絶対「はじめの●歩」をモデルにしてるな……。

主人公木崎のモデルは多分木村。相手の柴賀は間柴。
木村と同じジムの日本チャンプは漢字変えただけですね。高村と鷹村って。
宮路は宮田だろう。
てなことでカップリングは間柴×木村かあ。ハイハイ。

なんか読んで数ページでイポ同人のパラレル設定本を読んでいる気分になりました。
「はじめの●歩」を読んでない人には全然わからんと思うんですが、読んでいたら名前みただけであ~ってなるよ~~~。
二次創作あがりの漫画家さんが、たまに「そりゃワンピのサンゾロだろ」みたいなBL漫画を描いている時がありますが、たいがいそれは絵柄の話です。
まあ中身も多少あー同人ぽいなーと思うことはあっても、名前までってのは初めて見ました。

鬼塚さんがイポお好きなのでしょうが、いくらなんでも被り過ぎです。
主人公の実家が花屋ってとこまで被ってりゃもう……。
まさかイポ知らないでこんだけ重なるってことはないでしょうから確信犯なんだろうなあ。
もしご本人がここ見てらしたらお怒りかと思いますが、読み手にはそう見えてしまったのです。
こうなるともう、その後のストーリーでいくら萌えシーンが出てこようとも冷めてしまって、共通項がちら見えするたびげんなりです。
頑張ってみても、原作の絵が浮かんできてピギャー!です。

何とか立ち直って筋を追いましたが、それはそれで話したこともロクにないのにいきなり強姦されたにもかかわらず、なぜ木崎が柴賀との行為を重ねるのか、その理由がさっぱりわかりませんでした。
表題作と、その後のお話、短編の3本が収録されているのですが、1本目が終わった段階ではもうなぜこの二人がくっついているのか謎。
もやもやしたまま続編に至り、やっとそこでなんとなくわかるのですが。
木崎が柴賀の過去を知り、それも含めて受け止めたい包みたい愛したい、みたいな思いに至るのが唐突だなあ、と思いました。そして最後まで柴賀の心のうちは謎。
続編が出ているらしいのでそっちでわかるんでしょうかね。

スリル満点バンの中のHとか、何も語らず抱き合う切羽詰まり感とか、数多いエロシーンの淫らさとか、好きなところもたくさんあったのですが、どうも乗り切れませんでした。
もったいないなー。
別にイポ疑似設定じゃなくても、きちんと書けただろうに。
それともホントに意識してなかったのかなあ。
実にもったいない作品だなあ。

ニアミスなら見ないふりできるんですが、いかんせん似過ぎていた。
そして以前イポ同人に手を出していたあねこは、間柴は受だと主張していたので逆カプだった。いや木村も受だから百合か。

イポを知らなければ、もっと楽しめたんだろうなあ。
私はもにょって楽しめませんでしたが、イポ知らないみなさまは楽しんでください。ぜひ。

なんかいろんなところから苦情がきそうな感想だなあ。
でも思ってしまったので書かずにいられない。そんな感じです。
二次創作まんまのBLってたくさんあるのかもしれませんが、これはなんかもう私的にダメでした。腐倫理規定に抵触しました。スミマセン。

comments

あねこしゃん こんにちは~♪

うわわ~、そうだったんですね!
私は何も知らずにずいぶん前に読んでけっこう楽しかったんですけど(笑)

でも知ってたら私も複雑だっただろうなあ…これに関しては原作も全然知らないので実感沸かないんですが。

でも最近のは二次の動向を私が知らないからアンテナに引っ掛からないんでしょうけど、以前はこれってー!みたいのよくありましたよね。

酷いのになると一度同人誌でアニパロとして出したものを名前変えてオリジナルで商業化してたり…今人気作家さんでこれをやられてる方を何人か知ってますが、どんなに巷で評判よくてももう読む気になれないですもん…。

作家さんの倫理、プライドは大事にしてほしいですよね(┰_┰)

わーん、ゆちゅさん!

いや、知らなければ結構楽しめる作品だと思うし、純粋に楽しむほうが絶対いいんですよ!
ただ私はどうしても頭の中から原作が出て行かなくてダメでした。
我ながら「気にするなよ!」と思うんですけどねー。
堂々と二次創作ですって言われて出されるのならいいんですが、オリジナルのつくりをした半二次みたいなのがどうも……。

ゆちゅさんは純粋に楽しんでください~~~~~。

この本を読んだ当時、件のマンガは好きでけっこうな巻数読んでいましたが、ぜんっぜん気づかんかった(笑)!
鈍感というよりは二次にあまり興味がないから…なんですが(そういうことにしといてくれ)。
ていうか、だから挿絵があの人なんだろうか…だとしたら出版社ぐるみの陰謀(!)なのかもしれませんぞ…。
鬼塚さんのボクサー本、プラチナさんからはもうひとつ出てますよね。
そっちは持ってるから、読み返してみよ…(←こらこら)。

考えてみたら、パロディはマンガのアンソロジーは星の数ほど出版されているのに、小説はまったく見かけないですね。
好意的に解釈するなら、だからこういう形で…と思えなくもないですが(好意的過ぎ?)。
いずれにしても、出版社側が気づかなかった(知らなかった)とは思えませんけどね。

姐さんはボクシングが好きなんですね~。
私も、競技としては好きです(詳しいことなんも知らんけど)。
ドクボクも大好きです(笑)。
同人まで買っちゃって…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くろみみシスターも読んでいたか~

私が気になったのはまさにイポ同人に足突っ込んでいたからでしょう。
ものすごくイポ同人で見かけたような関係設定だったので。

>考えてみたら、パロディはマンガのアンソロジーは星の数ほど出版されているのに、小説はまったく見かけないですね。

それは、二次創作同人では小説が売れないからだよ~。
マンガの同人アンソロを買う層が、年齢層低いということもあるけども、二次創作で小説読まないって人が多いデス。

ボクシングはむかーしよくテレビで見ていて、しばらく見てなくて、イポでまた興味がわいて来ました。
ドクボクも大好き~~~~!
同人誌は買ってないや……たくさん出てるね。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★