FC2ブログ

リバを考えてみた

先週は氷雨くんのチャットでふんどし萌えを語ったあねこです。
今週はokapiさんのチャットで暴れてきました。
お相手くださったみなさん、ありがとうございました。
どこへ行っても素股と言われるのがデフォになってきました。
ありがたいことです。

okapiチャットはもうなんだかお腹の皮がよじれそうでした。
後日ログを編集してあげてくださると思いますが、
トンデモユニット誕生で、書いてもいないトンキワBLシリーズの構想ができ上がったりしてもう何が何だか。終始爆笑しっぱなしでした。

そんで、話題に出ていたこともあり、リバについてちょっと考えてみました。
あの場だけかもしれませんが、リバ好きがけっこういるのに、世の中にリバBLは少ないのですね。需要>供給なのかしら。特に小説。
言われてみればリバな小説あんま知らないなあ。
くろみみっこの主張で気づきましたが、リバっていくつかありますよね。
定義分けが大好きなので、ちょっと分けてみます。



【リバ3パターン】
1 攻と受がたまたま逆になる
   →基本仕様の攻と受のカテゴリは変わらない。その時だけリバ
2 攻とか受とか決まっていなくて、その都度気分で
   →1回の行為内でリバる、日ごとにリバる
3 対受、対攻の相手が決まっている
   →Aには受けるがBには攻め、とか、A以外には攻め、とか相手を決めて本人はリバ

本人の攻受属性がどこで変わるかによって異なりますね3パターン。
1は一瞬だけ変わるが根本的な属性は変わらない、2は継続的だけど変わるサイクルが比較的頻繁、3は特定の相手に対する属性は変わらない
1は厳密に言うと「リバもの」にはならないかもしれません。ニアリバもしくは瞬間リバ。
「リバが好き」という人は、やっぱり2とか3に萌えるのかな~。
1の例題作はたくさんあるので割愛。
2の例としては、村上左知さんの「ルールそのいち」がそうかなあ。受×受ですが。
新田祐克さんの「春抱きシリーズ」もリバですが、あれはなんとなく基本属性決まってますね。意識してリバものを読んでないのでいい例が思い浮かばない。受でも攻でもなく、対等な立場で攻受が変わるのってあるかな。あ、定広美香さんの作品は比較的多いんじゃないかな。「バディ・システム」とか「ねじの回転」とか。
3では、これも定広さんの「無傷じゃいられねえ」がそうかな?
あねこの狭い知識では思い浮かばない。
リバ作品知ってる方いたら教えてくだされ~(他力本願)

実は私は二次創作系でリバってだめなほうなんですが、オリジナルBLはむしろバッチコーイ!
たぶん、二次の目線は自分の中でそのキャラが受なのか攻なのか決まってしまってるからなんでしょうねえ。でもおなじ801系だけども好きとキライに分かれるのはおもしろい。
女体化とかショタ受とかは、二次もオリジナルも嫌いだしねえ~。
いやーBLって不思議だな!

comments

あねこさん おはようございます~

うわっ 私的に超タイムリーな話題を!
ここ2週間ばかり「春抱き」に嵌ってしまって
リバに目覚めてるんですよ~
やっぱり「小説でリバって読んだことないかも」
といろいろ考えてしまって、皆様の知識に
すがろうと探索中でございます。

リバに3パターンあるとは知らなかった。
いやあ…まだまだ奥が深いBL世界。
いろいろ知ることが多くて勉強になります(笑)

またリバ作品見つけたら紹介よろしく!

あねこっち、元気だなぁ。昨日ありがとう。
久しぶりに笑い堪えて腹の皮が痛かった。
あのあと記事あげたんだね。

リバのニーズも高いと思うんですけどね。
私は秘密ユニットのログをどうにか回収してきます。

>摩緒さん

わーほんとにタイムリーだ!
「春抱き」胸焼けますけどいい作品ですよね。
ゴージャスバブリーな風が吹き荒れて懐かしさ満点です。
ほんと小説リバ作品少なくて。
特に2とか3のケースがね~見つからないです。
摩緒さんも発券したら教えて~~~!

>okapi師匠

こちらこそ昨日は暴れ倒してすみませんです。
どこにいっても初心者を素股の嵐に巻き込み……土下座。

>私は秘密ユニットのログをどうにか回収してきます。

どんなものが日の元に晒されるのかおっかな楽しみです。いやもう昨日はみんな何かヘンな神様が脳内にいたね!

あねこしゃーん、こんばんは!

先日はお世話さまでした。
うだうだと空気読まない発言ばかり繰り返す私をいろいろとフォローしてくださって、ありがとうございました(笑)。
私が撤退した後みんながどうヒートアップしていったのか、気になっておりましたよ。
okapiさんがログあげてくれたので読んできましたが、いやはや、私もその場にいてみんなと一緒に暴走したかった~w

で、リバですが、定義その4として「時間の経過による攻受の逆転(主に「若かった受けが成長することにより攻めに転じる」というパターン)」も入れていんじゃないですかね。
下剋上はここに入ります。
私にとっては、これや1の定義はリバのうちに入りませんけどね~。

私は二次ほとんど読みませんが、その数少ない萌えを思い返してみると、やっぱりリバOKなんですな…全部が全部というわけではないですけど…。

なんていうかね、たいていのBLってキャラクターのイメージでもう自動的に攻受が決まっちゃうでしょう?
で、そこから絶対ひっくり返ることがないというのは、冷静に考えるとすごく不思議というか不自然な気がするんですよ。
王道テンプレBLなら話は別だけどね~(つーか、この場合やっぱリバはタブーだろう)。
だから、私にとってリバは、アリというかむしろあって当たり前って感じかなあ。

こんにちわ!
チャットはいつも盛況でいいですね!
ギャラリーで覗いてライブ感を味わってみたい(笑)

恒例素股インフォで~す。
安芸まくら アイスノベルス絶版
前編『きみをやっつけてキスしたい』2003☆
後編『きみと やっつけていくのだ』2004

真行寺ツミコ『ミルクのお値段』


ところで素股ロゴを作ってます。
King of 素股?
素股ご意見番?なあねこはんから
アドバイスをいただけたらなあと。

では、ユニットの成功を祈ってます(^-^)

ワーイ!くろみみっこ~!
あのあとがまた大変なことに 笑

>で、リバですが、定義その4として「時間の経過による攻受の逆転(主に「若かった受けが成長することにより攻めに転じる」というパターン)」も入れていんじゃないですかね。
下剋上はここに入ります。

あーありますね。鳥人ヒロミさんの成層圏シリーズの伯父さん×英とか。小説ではこのパターンが一番ありそう。下克上いいすね~~~~~~!

>私は二次ほとんど読みませんが、その数少ない萌えを思い返してみると、やっぱりリバOKなんですな

人それぞれですねえ~。なんだか二次物はオリジナルよりもさらにリバのハードル高い気がします。漫画ですら滅多にみかけない……。なんか1冊の本の中でリバっていうのがそもそも受け入れられないので。私は二次っこなのでそっちよりだなあ。二次は。

>ばーどさん

ギャラリーと言わず参加してください 笑
素股インフォありがとっす~~~~!
あとで足しときます!

す、素股ロゴ!!!!!!!!!!!!!!
なんという素敵な!のちほど伺いまっす!

お久しぶりのrrrです。
大幅に出遅れてのコメント失礼します。

私の大好物リバ!
あれも、これも~とオススメしたいのですが、
さっぱり思い出せません(汗)

最近ではWebモノでの出没率が多い気がします。

3もいいけど、2のが好みかな。
対等な雰囲気が好きです。

3だったら、宮本佳野さんの
「エンジェリックカンバセーション」や「ノットラブ」に出てくる、ブンが多分そうだと思うんだけど、ちゃんとした描写があったのか思い出せません。

宮本佳野さんの作品はリバ率多いはず(断言できるほど記憶力が・・・)

また、思い出したらご連絡しま~す。

rrrさん、お久しぶりでし~!

そうでしたね。リバ好物でしたね!
あらかじめrrrさんに聞けばよかった~~~って思い出せんのかい!笑

>3だったら、宮本佳野さんの 「エンジェリックカンバセーション」や「ノットラブ」に出てくる、ブンが多分そうだと思うんだけど、ちゃんとした描写があったのか思い出せません。

あ、そういやそうかも。大ちゃんに対しては受、店長に対しては攻でしたっけ?
宮本作品ちょっと探してみます。ありそう。

あーなんかリバ作品リストも作りたくなって来た。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★