FC2ブログ

君の心を眠らせないで/鳩村衣杏

イイ歳してオタクゴトがますます楽しくて止まらない人生自由奔放すぎるあねこです。

さて、先日のキチガイ暴走素敵なチャットでおすすめいただいた鳩村さんの作品。
これまで読んだ数作とはちょっと違うテイストです。
思いっきりネタバレしてますので、これから読もうかしらという方は見ないように!
読もうかどうか迷っている方は、いいから読め!
悪く言うとお涙ものですが、それを超える良さがあります。
そうだなあ、榎田さんの「永遠の昨日」がお好きな方にはオススメかな。


君の心を眠らせないで/鳩村衣杏/リンクスロマンス
お気に入り指数 ★★★★☆

【紹介文】
大手飲料メーカーに勤める吉永諒一は、宅配便の誤送がきっかけで同じマンションに住む税理士の沖野司と知りあう。穏やかで芯が強い沖野に好感を持ち親しくなるが、ある日、彼が同性愛者だと知る。戸惑ったものの沖野への好意は変わらず、友人関係を続ける諒一はいつしか友情以上の想いを沖野に抱いている自分に気づき始める。けれど、無難な人生を望む諒一には認めがたくて―。



「ドアをノックするのは誰?」などの鳩村作品に見られる、軽妙洒脱な雰囲気はあまりない、もっと泥臭い作風です。洒落た雰囲気の鳩村さんも好きですが、本作はその泥くさいところがストーリーにあっていてよかった。

主人公・諒一はごく普通の人生を歩む面白みのないストレート。フツーの男です。
対する沖野は、ゲイである自分の人生を積極的に謳歌しようとする男。

二人の偶然の出会い、友達としての付き合い、そして沖野がゲイだということを知り、戸惑いながらも沖野の気持を受け入れ結ばれる。
ノンケの諒一が、沖野の強い心にだんだんとゲイという領域に踏み込んでいく、その臆病なところや、揺れ動く心が丁寧に描かれていて、出会って20PでH突入!な作品とは対極。前半すべてを使って、諒一が沖野に惹かれていく心情が丁寧に描かれています。
こういう一見地味でまどろっこしい心理描写を読み手を引きつけつつ書くのって難しいだろうなあと。でも読み手は諒一に心を重ねていくことで、沖野の気持ちも諒一の戸惑いも染みて来る。いや20PでHも好きですけどね!

ここまでは、オーソドックスなBLという感じですが、それ以後が神展開。

これから二人で愛をじっくり育もう、という矢先に、沖野が記憶を失ってしまうのです。
当然、諒一のことも忘れております。
諒一は、沖野が自分がゲイであったことや諒一と恋人同士であったことを、最初は隠したままでいようと思いますが、記憶をなくす前に沖野が言っていた言葉を思い出します。
「世界から切り離されてしまうことがこわい」
記憶を失い「世界に触れている感じがしない」という沖野はまさに今、世界から切り離されている。そこに気づいた諒一は、沖野がゲイであること、自分と恋人同士であったことを伝えます。それっきり沖野からの連絡は途絶えるものの、諒一は近況のような便りを定期的に送る。

ストレートとゲイの間にある深い溝、それを取り巻く社会環境など、BLとしてはかなりリアルな部分をしっかり描いています。善くも悪くも派手にせず、地に足がついたような描写。
そして、前半部では、ゲイであり諒一を導く立場の沖野と戸惑い踏み出せない諒一の関係が、記憶喪失以後の後半部では、ゲイであった自分に戸惑う沖野と今度は沖野を導く側に立った諒一という、合わせ鏡のような構造になっているのがおもしろい。
こういう逆転構造は木原さんの「美しいこと」にも似ている。
でも料理方法が違うし設定も違うので、こちらは平和です。 笑

後半、諒一はかつて沖野が言ってくれた言葉や行動をなぞるように、沖野に伝えていく。そうすることで、諒一はあらためてあの時の沖野がどんな思いで自分に向き合ってくれていたのかを知る。噛み締めるように二人の思いが重なり合うところがじーんと来ます。
激しい感情や感動やドラマチックな恋愛劇ではなくて、本当に相手と向き合い受け入れることの難しさ大切さをじっくり描いた作品は、じんわりじんわり染みてくる。

巧みというよりも不器用、ゆっくりした歩みを感じる作品でした。
鳩村さんの違った一面をのぞいた感じで意外です。
BLというよりもゲイ作品としておすすめかな~。

comments

このお話、記憶が戻らないままラストを迎えるんだよね。
あ、それでいいんだ、それでもいいんだ!ってホッとしたのを覚えています。
鳩村さん、こっち系の話もっと書いてほしいな~。

>このお話、記憶が戻らないままラストを迎えるんだよね。

そうそう!そこもポイント。
元に戻ってハッピーエンドじゃないんだよね。
それでも幸せは見えているという。
実はそのほうがドラマチックだったりするかな。
記憶をなくしてもまた好きになるって図式。

鳩村さんの印象が本作で少し変わりました。

あねこしゃん こんにちは~!!

わー、この話私も大好きなんですよ!!

>BLというよりもゲイ作品としておすすめかな~。

私は実はゲイ作品は読んだことないのですが、確かにこれはBLというよりもっと生々しい男同士の恋愛を描いている気がしますね。
でもそこがいい!!読んでてじわじわと胸に迫るものがありましたよ~。

古い記事の上切り口がちょっととってもアレな私の感想ですが、よければTBお願いしますー!

ゆちゅ♪さんコメント&TBありがとっす!

BLファンタジーよりも、もうちょっとリアルゲイ社会に近い世界でしたねー。
私はファンタジーもリアルもどっちも好きですが。

あとでTB奪取しにいきまっす!

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

やさしい、Vanilla.

君の心を眠らせないで 鳩村 衣杏 みなさんはアイスクリームを食べるとき、いつでもバニラですか?それともイチゴ?チョコ? 必ず新製品、もしくは期間限定季節のフルーツという方もいらっしゃいますよね。 ちなみに私はこのタイプです。チャレンジャーですので失
プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★