スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硝子の騎士 アーサーズ・ガーディアン /Unit Vanilla

近所のヨーカドーが10月からレジ袋有料化のため、かぼちゃと玉ねぎと人参と卵と牛乳と鶏肉を鞄にぎゅうぎゅう詰めてもって帰って来たあねこです。
明日から仕事鞄にもレジ袋をしのばせなければ……エコバック買おうかな。

さてユニット劣化ハバネロじゃなくて、ユニットバニラの第3弾。
漫画読んでないんで私にとっては第2弾。
今回は「アーサーズ・ガーディアン」という設定を使って各人1冊ずつ執筆なのかな?
トップバッターどなたか存じませんが、木原さんでも和泉さんでもなさげ。

最初に言っておく!今回はかーなーり、辛口だ!(@ゼ□ノス)。
これから読むのを楽しみにしている方は、この先の感想は見ないが吉です。

硝子の騎士 アーサーズ・ガーディアン /Unit Vanilla/SHY NOVELS
お気に入り指数 ★★★☆☆

【紹介文】
素直で眼鏡が大好きな大学生・柚木双葉は、父の知人を日本へ案内するため、留学先のパリで空港で向かっていた。
どんな人が来るんだろう?
緊張する双葉の前に現れたのは、眼鏡のよく似合う美貌の男・高嶺だった。
日本へ向かうプライベートジェットに乗った双葉だったが、目を覚ましたとき、
そこは三方に崖に、もう一方を海に囲まれた屋敷の一室だった!
逃げだすことのできない空間で高嶺と双葉、ふたりきりの生活が始るのだが・・・

【アーサーズガーディアン】とは
世界的な大富豪である故アーサー・ブラックフォード卿の遺志を継ぎ
「世界平和は足枷から」を理念に活動するスペシャリスト集団。
アーサーの理念に共感し、契約を結んだ『守護天使(ガーディアン)』たちの使命はただひとつ。
アーサーに救いを求める人々に手を差し伸べること・・・。


すみません私のオツムの足らなさからか、これを4人のユニットでやるという企画のおもしろさが、本作一作だけではさっぱり汲み取れません。

いっそ4冊揃ったところでまとめ読みしたほうがいいような気がしてきた。
とりあえず、1作一人で執筆と考えると、木原さんでも和泉さんでもなさそうです。
ひちわさんと岩本さんは判別できるほど読んでないので、というかほとんど読んだことないので、どちらかはわかりません。
万が一木原さんか和泉さんだとしたら、あねこは両者の作品を一から読み直したほうが良さそうです。

今回はラブコメがテーマらしいですね。
それはそれで好きなのですが、冒頭にも書いてある通り、1作目だけではアーサーズ・ガーディアンという設定を使って4人がかりで取り組む意味が掴めない。
そしてごめん、肝心の1作目が可もなく不可もなくです。

眼鏡フェチとか過去のトラウマとか要素はいろいろ散りばめられてて、断崖絶壁の中腹にある脱出不可能なお屋敷や飛行艇やヘリコプターや秘密基地やらトンチキな仕掛けは派手なんですが、エンターテインメントと呼ぶには薄味だし、かといってコメディとしてのおもしろさも中途半端な気が。
そこそこ楽しめますが、そこそこどまり。
わーなんか偉そうだな!
いやでも、正直なところ、そういう印象でした。
ユニットバニラに期待しすぎているのかもしれませんが。

どこに主眼を置いて読めばいいのかがわからなくて、素直に仕掛けを楽しめなかったのが私の敗因かも。エンターテインメント性?コメディ部分?ラブ部分?
眼鏡フェチな美少年と超合理主義美青年の噛み合ない会話とか、ありえない設定のミッションとか、ちゃちゃ入れに来るテオにキャラ萌えとかしてみれば良かったのかな。
私のようなナナメから見るひねくれ者向きじゃないんだなきっと。
視点が、攻と受両方から描かれているのはたぶん、二人とも騙されていたんだよー的最後の種明かしのためでしょうが、特に生かされていないような。

やばい、感想がどんどん超淡麗辛口になっていく……。
おもしろくなかったわけじゃないんですが。
まあ一番は「好みに合わなかった」ってことでしょう多分。
ユニットバニラ作品じゃなければ読まないかんじだな。
ラブコメならもっと斜め45度にかっ飛んだのが好きなのです。
いいとこ探しをするのなら、眼鏡をかけた人は無条件で好ましく思い、裸眼の人には近づきもしないという双葉の設定がおもしろかったです。

読み返したらファンに殺されそうな感想ですが、まあいい。BLの感想ぐらい正直にいこう。
4作揃って読んだらまた違う感想を持つかもしれません。
少なくとも、大富豪の遺志を継いで、無償で世界平和のために人助けをする「アーサーズ・ガーディアン」という荒唐無稽な設定はおもしろそうなので。
予告をみる限り、次の作品もなんだかトンチキ設定な匂いがしますが、トンチキなら予測もつかないほど思いっきりトンチキがいいな!

comments

こんばんは!購入してまだ未読です。
「トンチキな匂い」っていいですね(笑
いや~楽しみになってきました!!

ためて12月に一気に読むか、1冊ごとに読むか~
~悩みます~

超淡麗辛口感想・読んでて面白いですよ~

安心してあねこしゃん、私の感想はもっと辛口だから(笑)。
少なくとも、コメディとしては全く面白くなかったもん(キッパリ)。
ユニットバニラへの期待から、とりあえずシリーズ全部読む気ではいるけど、そうでなかったらこれで読むのやめちゃってると思いますw
いろんな要素が盛り込まれているのはいいんだけど、どれも中途半端、どっちつかずで、消化不良…。

とりあえず、2巻に期待しときます~。

>のり・やまさん

未読なのにこんな淡麗辛口感想読んじゃ駄目ですよ~~!
一気読みしたほうが傷は浅そうですが、全部揃ってからだと好きな作家が書いてそうなものから手を付けて、今作は途中でほっぽりそうなので、私は順に読んで行きます!
のり・やまさんの感想も聞いてみたいです~。

>くろみみっこ

あーまー……そうですな。
何とかいいとこ探しをしようと思ったけど無理でした。
下手なわけじゃないだけにつまらなさが引き立ってしまう(また暴言を…)

>いろんな要素が盛り込まれているのはいいんだけど、どれも中途半端、どっちつかずで、消化不良…。

中途半端が一番困りますよね~~~~。
いっそトンチキならうんとトンチキに現実離れしてくれれば…。
ほんと2巻目に期待!
くろみみっこの激辛感想を楽しみにしてますv

あねこさん、こんばんは♪

期待し過ぎたせいではあるけれど、なんていうかどう評価していいかわからない作品ですよね。
ツッコミどころが満載過ぎて、どこから突っ込んでいいやらわからないといいますか~。
とりあえず、最終評価は4冊全て読んでからにしたいと思います。
この訳のわからない組織の存在意味が4冊目までに理解できるといいのですが、どうなんだろう…。
まあ、次回に期待したいと思います。
あねこさんのおっしゃる通り、トンチキでいくのなら、思いっきりトンチキで行ったほうがいいかもしれませんね~。

TBいただきました。よろしくお願いしますね♪

はーこさん、こんにちはー。

ほんとにこの一冊で評価するのが難しいシリーズですよね。
私としては最終的に始祖アーサーのトンチキっぷりが明かされて、アーサーズ・ガーディアンそのものが壮大なギャグであったということにしてほしいくらいです。

共にシリーズを見守りましょう、はーこさん!

TB&コメントありがとうございましたー!

あねこしゃん こんにちは~!!

ようやく感想書いたのでTB強奪に参りました。
でもヤバイ!ヤバイよ、どうしよう!
私いくら辛口感想でもあねこさんやH-こさんには敵うハズないと思って安心してたんだけどなんかファンの皆様の殺すリストのトップに躍り出た気がします!(泣)
いや、私もファンなんだけど、一応。

コメディならコメディらしく、次の「密林の覇者」にはハンパないトンチキをかましていただきたいものですね♪

TBよろしくお願いしま~す!

ゆちゅ♪さん、こんばんはー!

>私いくら辛口感想でもあねこさんやH-こさんには敵うハズないと思って安心してたんだけどなんかファンの皆様の殺すリストのトップに躍り出た気がします!(泣)

大丈夫だ!みんな以外と不完全燃焼さ!
いっそ悪のメガネ組織を追う善意の眼鏡救世軍とかでよかったのにね。眼鏡を追求するなら。
ほんとにユニット企画って難しいんですね。

のちほどこちらからもTBさせていただきまっす!

あねこさん こんばんは

積ん読本、発掘しましたので読んでみました。
で…やっぱり超辛口感想っていうか…愚痴吐きに…苦笑
今更ですが、お仲間に加えて下さいまし…
TBどうかよろしく~♪

やっぱり~~~~!笑
もうほんと、アレは愚痴を吐くしかない。
果たして摩緒さんがわざわざ積ん読発掘してまで読む価値があったのかナゾですが、第三弾に期待しましょう!
TBありがとうございます。こちらからものちほど~~~

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

硝子の騎士 Unit Vanilla  BBN  2008.09  ★★☆

最近ブログなんかで「ウェブカレ」という単語をよく見かけていたんですが…何の事かさっぱり見当もつかなかったオバサンが約一名。 「ウェ...

硝子の騎士 アーサーズガーディアン~つーか、どんだけ眼鏡やねん!~

硝子の騎士 アーサーズガディアン (SHY NOVELS 212) Unit Vanilla JUGEMテーマ:読書 この本が発売された頃、tatsukiさんから「もし読まれたら感想プリーズ!」とメールがありました。 その時はまだ私購入できてなかったので本の内容すら全く知らず、1巻のタイト

「硝子の騎士 アーサーズ・ガーディアン」著者:Unit Vanilla イラスト:蓮川愛

Unit Vanillaの第三弾のプロジェクトが開始です。 4か月連続刊行ということで、イラストは蓮川さんだし豪華だよな~。 でもなあ、でもなあ…。 すみません、歯切れの悪い感想になるかと思います…。 硝子の騎士 アーサーズ・ガーディアン (SHY NOVELS 212) Unit ...
プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。