FC2ブログ

僕の知るあなたの話/鈴木ツタ

明日からの青森出張に備えて、せっせとipodにBLCDを入れているあねこです。
だって電車とバスを乗り継いで往復18時間……本は5冊も6冊も持って行けないので,これはもう車中で転がれという神様の試練かと。
本は、花降楼シリーズ最新作と、音理雄さんの「お仕事ください!」と柴田よしきさんの「聖なる黒夜・下」を携えて行こうと思います。
BLばかりだとすぐ読んじゃうからね!
うううでも足りない絶対足りない。だって1人旅だし、明日は移動だけで夜暇だし、山奥だから何もないし。
というわけで、せっせとBLCD強化出張にしたい所存。
長丁場なので、「SARSA」全部と「センチメンタルガーデンラバー」と「牛泥棒」と「肉食獣のテーブルマナー」と「ドアをノックするのは誰?」をぶちこんでみました。
一応原作知っているものをチョイス。、
無事帰還しましたら車中でメモった実況中継を順次アップしたい。

そして本日の感想は、待望のツタさん最新刊!
見事にあねこの萌えツボを粉砕してくれました。

僕の知るあなたの話/鈴木ツタ/バンブーコミックス
お気に入り指数 ★★★★☆

【紹介文】
母親から虐待を受けている高校生・松本波亜人(まつもとはあと)は、いつも優しく接してくれた母親の元恋人・渋沢のことが大好き。ヤクザである渋沢にその想いを告白した日から二人の関係は変わり始め…。そして数年後、波亜人はホストとなって渋沢と同じ街で働き始めた。
切なくも温かい愛を描いた表題作シリーズ3部作ほか、高校生やサラリーマンの恋模様に加え、お楽しみの描き下ろしも収録した鈴木ツタ作品集!!



無精髭でオヤジでくたびれヤクザで襲い受って!

表題作シリーズの受・澁沢にやられました。
ホスト×ヤクザというおいしい設定だし!
「顔はいいのに頭の中はだいぶ残念なことになっているガキ」の波亜人を、突き放せないけれども受け入れられもしない渋沢。その煮え切らなさの影に潜む暗い闇がゾクっときます。
ギャグも交えた天然アホっこ波亜人と渋沢のやりとりの軽妙さはいつものツタ節ですが、そこに「この世 異聞」でかいま見せた仄暗い人の心の闇が描かれていて、光と影のコントラストがあってすごくいい。

波亜人の「くもりのないまっすぐな言葉には 光が差し込むような痛み」を感じる渋沢。
自分を慕う波亜人を「見捨てられない」と言いつつ、つなぎ止めておこうとする。
その葛藤がいいです。オヤジの葛藤!しかも受!
ヤマシタさんが描いたら、ものすごく鬱展開になりそうですが、ツタ節なのでイタイことにはなりません。そこが物足りないといえば物足りないけれども、この話はこの「救われる」という展開が似合っていると思う。

ひとり悶々と思い悩む渋沢に対する波亜人が、天然で明るいアホっこなところもいい対比。
でも波亜人はただのアホっこじゃなくて、母親から虐待を受けていた過去を持つ。それを乗り越えての天然アホっぷりは、強さだよなあ。
渋沢は、そういう波亜人の強さにも惹かれるのだろうなあ。自分が弱いから。
渋沢と波亜人、それぞれ相手にない強さと弱さがあって、そこが凹凸のようにぴったりはまるんだろう。だから求めてやまないのだろう。

あることをごまかすために渋沢は波亜人を誘いますが、その初めてのHでは、終始喘いでいるのが攻の波亜人で、これがまたとても萌えです!
いやー攻が喘ぐの大好きなんだよね!しかも騎乗位だしね!
襲い受万歳!オヤジ受万歳!
2009年ベスト受オヤジ賞にノミネートです。
そしてオヤジのくせに渋沢ったらボクサーパンツですよ!
お若いじゃないの!

西島さんと尚のスピンオフがものすごく読みたい。
できれば西島受で!オヤジ受!
尚はツンデレドSぽいので、また違ったカップルになりそう。

ちょっとダークな風味も入ったツタさん、いいですね。

その他の収録作では、「かみさまの目をぬすんで」がよかった。
突然よく知らない同僚に告白されて……という設定はBLによくありますが、今作は告白された側の楢崎がちょっと変わり者なので、不思議な雰囲気です。

久々のツタさんでしたが、萌えさせていただきました~。

comments

あねこさん、こんばんは~

葛藤するオヤジ!
襲い受オヤジ! 最高ですねw
渋沢さんと波亜人の組み合わせがとても美味しかったです。
そして、確かにヤマシタさんがこの話を書いたら鬱展開になってそうです(笑)
モヤモヤしたまま放り出されそう…。

西島さんと尚の話は私も読みたい!と思ったんですが、その後の尚の話を「あかないとびら」で読んでしまうと、知りたいような知りたくないような…という複雑な気持ちになりました。
絶対泣きそうですもん…。

ツタさん好き~と再確認したコミックスでした!
TBさせていただきますね。
それではまた~

あねこさん こんばんは!

これは新年早々とっても良かったですよね~

渋沢が「そこ やめ」って悶えてる時の
波亜人の横顔がそれまでのアホっこ顔と違って男っぽくなるところがピンポイントに萌でした~。

にゃんこさん、こんばんは~

いまだ「あかないとびら」が発掘できないあねこです。
いや、出張だったので。
その後複雑なのか……ううう。

>渋沢さんと波亜人の組み合わせがとても美味しかったです。

ですよねー!
他に代わりはいない二人というのがひしひしと感じられて、すごくよかったです。
どちらも、欠けた部分を埋めあうような、弱いところをかばいあうような関係で、その人間味あふれるところが大好きです。
ツタさん作品の中でもかなり好きなお話です~。
コメント&TBありがとうございました~!

みっとさん、こんばんは!

>渋沢が「そこ やめ」って悶えてる時の
波亜人の横顔がそれまでのアホっこ顔と違って男っぽくなるところがピンポイントに萌でした~。

あそこいいですよね!
波亜人が途端に攻め男の顔になる瞬間!
ただのアホっこじゃない、深みを感じる一瞬です。
波亜人もいろんなことを乗り越えて、それでも渋沢を一途に追いかけてるんだなあと思えます。
人間の多面性を、短い中にぎゅぎゅっと詰め込んだ作品ですよね~。

コメントありがとうございましたー!

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕の知るあなたの話

僕の知るあなたの話 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)鈴木 ツタ竹書房 2009-01-07by G-Tools 読んだ勢いで感想書くなんて久しぶりだわ。 ツ...
プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★