FC2ブログ

綺月祭り3連発

案の定先週上京のツケがたたって追いつめられているあねこです。
いつもよりオツムを使う仕事が多かったのが誤算……。

さて、順調に消化中の綺月陣作品。
ほんとは「スイートホーム」の感想をあげたいんですが、なかなか時間が取れない。
ということで、独立して感想を書きそうにない3作品をミニコメントで。

その1 スパイラル・トラップ/綺月陣/アクアノベルズ

3Pです。このごろ某aさんのおかげで3人表紙の本につい手がのびます。
互いの気持ちを知らない受と攻+ちょっかい出す間男という設定は私の好物な筈なんですが、あまり盛り上がりませんでした。
しかし思わぬ所にトラップが!
主人公(受)は騙されて借金を背負い、間男の口車に乗せられエロビデオを撮られることになるのですが、間男のカメラアングルだとかシチュエーションだとかがもうマニアックで爆笑しっぱなし。
とどめは
全裸に網タイツでダンス。
しかも挿し絵つき。
またその網タイツダンスの描写が微に入り細を穿つもので、網タイツをくいこませる局部描写が↓

細かな編み目が限界まで伸び、可哀想なほど張り出している。いまにも編み目をつきやぶって飛びだしてしまいそうだ。
掌をくすぐるのは、短い体毛。一本残らず溢れたそれは、あたかも黒い花が咲いたような状態だ。


あたかも黒い花!

とても詩的な美しい表現ですが、チ●毛ですよチ●毛!
網タイツダンスエロでもうお腹がよじれるほど笑いました。
もうこの作品は受攻のラブだとかキャラがどうしたとかそんなことは吹っ飛んで、ひたすらトンチキホモビデオ撮影大会を楽しむべきだ。
あ、間男に惚れている本命がいて、その素直じゃない間男と本命の関係性にはちょっと萌えた。


その2 負けてたまるか!~会議室の陰謀~

やたらとあんあん喘ぐ受と調教系になりきれないエリート上司攻には特に萌えませんでしたが、またしてもまったく関係ないところで転げ回りました。
課長のアナコンダ
だめ……たしけて……しぬ。
うちに「官能小説文章表現辞典」のような本があって、それにはとても愉快な隠語がたくさん載っていて、一時期身内でおもしろがっていたんですが、その衝撃を越えそうになったアナコンダ。
まさかBLでアナコンダ表現が出て来るとは思わなかった。
いやじゃあどこで出てくるんだと聞かれても用途が思い浮かばないけど。
しかも本作は主人公である受の一人称なので、受自らアナコンダと命名していることに……。
あと課長の日記タイトル「いかにして愛は生まれるか」ってオイィィィィィ!
ボーイズラブではなくトンチキエロエンターテインメント作品でした。


その3 獣ーケダモノー/獣・煉獄

トリはこれです。噂の「獣シリーズ」。本当は3作あって、2作目で致命傷を負いながら互いを刀で刺し貫いて、断崖絶壁から海へ飛び込んだはずの2人が実は生きていて片方は記憶を失っているとかいう、おとろしいことになっているらしいんですが、もう3作目はいいかなと。

噂は聞いていたので怯えながら読んだんですが、確かに凌辱描写などが過激ですが、もう突抜すぎて爆笑してしまいました。
なんかこう、挿し絵はぜひ尾崎●さまにお願いしたかったわ、という感じ。
80年代臭がぷんぷんしますね。「お前を殺して俺も死ぬ!絶・愛!」な雰囲気ですね。
15歳ぐらいだったらこの刹那的バイオレンスエロに酔えたかもしれませんが、もはやその倍以上生きて腐っている身では、酔えませんでした。
攻も受もまあ頭がおかしいんですが、敵対組織に身を穢されたからといって、自分の組の若い者50人相手に「清めてくれ」はねえだろう~~~~!
おまけにそのあとに大本命との濃厚おせっくすとかもう受はどんだけ不死身なんだ!
続編の「煉獄」のほうも破天荒極まりないし、もうほんとすごいとしか言いようがない。
ヒル責めとか獣姦とか割とシャレにならない過激凌辱満載なので、普通にボーイズでラブな作品が好きな方は絶対に読まないでください。
私はもうここまでくるとトンキワ極まれりで愉快になってきました。
読後感が悪くなるかなと危惧しましたが、そんなこともなく、バイオレンスVシネを見たような気分です。なんかどれだけ血が流れてもリアリティが薄い。
「いねえよそんなの!」といつも以上にBLファンタジーに突っ込みまくりな作品でした。
お知り合いで読みたい人がいたら回しますよ~

comments

私も綺月さんは何冊か読んで感想もちょっと書いてるんだけど、本能で危険な作品は避けてたんだな…。

ってことでここで紹介されたものは全部未読です。
しかし網タイツの挿絵を誰が描いたのかがすげー気になる…(笑)

ゆちゅ♪さん、こんばんは!

網タイツ挿し絵の猛者は鹿谷サナエさんという方でしたよ~。
ゆちゅさんは本能的にやばいのを避けてるのね~。
私は好奇心が勝ってついつい読んでみたくなります。
しっかし綺月さんほど評価の定まらない人も珍しいわ~笑

わはは、アミタイツの黒い花は想像したら吹いちゃったよ。
読みてぇ!

読むか? 読むなら庭に持って行くぞ?
というかプレゼントするぞ?
綺月さんの、トンデモないところへ能力を無駄遣いするところが好きです。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★