スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み荷を燃やして協定

東京への旅費稼ぎで、本業のほかに2週間ほど臨時バイトを入れて瀕死のあねこです。
で、でもこれで1回分の東京旅費がまかなえるから……!
だが半野外でほぼ立ち仕事5時間は、老体にはきつかった。
我が軍の残りHPはわずかです。

そんな中、ハスイさんとこの雑記でやりとりしていたネタをちょっと。


■積み荷を燃やして協定

妙齢で今後嫁に行く予定もないシングルおたくが、そろそろ人生を折り返すあたりで心配になって来るのが「遺品」です。
万が一、親より先に死んでしまったら、この部屋にあふれる残念すぎるオタクなあれこれはどうしよう!?と怯える貴腐人も多いのではないでしょうか。

そんなときに備えてぜひ今からオタク仲間と結んでおきたいのが
「積み荷を燃やして協定」
です。

この協定は、
「どちらかの身に万が一のことがあった場合、家族が遺品整理するより先に部屋に踏み込み、マズイと思われるブツは全部ダン箱に詰めて強奪してくる」
というものです。
子に先立たれ、悲しみにくれる両親に、娘がすね毛のはえた男たちがくんずほぐれつしている本や同人誌に埋もれた部屋で暮らしていたなどという、ショッキングな現実を突きつけないためです。

この協定が現実的なのは、

・旅費は強奪した積み荷をしかるべきところに売っぱらい、その代価を当てる。
・上記で足りない場合は香典と考えよう。
・万が一に備えて、できれば遺言書を作り「○○という友人に遺品整理をお願いしているので、旅費をあげてください」と書き記しておこう。


という、なんともシビアな約束があるからです。

本当に、シャレでなく、今私が死んで親が遺品整理したら大変です。
いくら自分は死んだのだから関係ないだろうとはいえ、私は死してなお恥を知る人間でありたい。
何よりも、うちの親が娘のコレクションを見つけたら、
絶対に面白がって人に言いふらすか公開する
ので、何としてでも積み荷を燃やしてもらわねばならない。

実は、私が実家を離れてから、両親が家を建てたのですが、実家に残してきたオタク品(ガンダム関連やJUNEや漫画本)は
そっくり図書館に寄付されてました。

ちなみに図書館に寄贈するとその本には
「○○様寄贈」
と記されます。
……………………………………………もう行けないあの図書館。

そんな前例がありますので、今後はなんとしても親の目に触れないようにしなければなりません。
現在、全国津々浦々のオタク仲間に声をかけ、万が一のお願いをしております。
私が死んだらこの人たちに連絡せよという指令も残しておくつもりです。
親が何といおうと形見だといって奪っていってもらいます。頼むよみんな!

そんなわけで、シングルの皆様、今から備えて「積み荷を燃やして協定」いかがですか?

※ちなみに「積み荷を燃やして」というのは、アニメ「風の谷のナウシカ」で、巨神兵を積んだ飛行船が墜落し、それに乗っていた少女が「積み荷を燃やして……」と息絶えたことから、オタクたちが自分の身に万が一のことが起きたとき、証拠隠滅してもらう際に叫ぶこととなったとか。たしかに、物品だけでなく、オタクが背負った重い重い業は一緒に燃やしてもらったほうが良さそうです。積み荷とは言い得て妙ですな。

comments

積み荷を引き取りにいく旅費は、引き取った積み荷を売っぱらうことで香典がわりで相殺など、事細かなフォローも用意されていて感動しましたが、図書館寄贈経験に基づくものだと知って納得!

散々恥を晒して生きていますが、そんな私も「死してなお恥を知る人間でありたい」と思います。まっとうな順番で言えば親を見送る側になるはずが、事故や病気等の突然死の可能性もゼロではありませんからね。

健康に生きていられる時こそ、「いつも心に積荷協定を」の気持ちで「有事の際の対処」を考えておく必要がある気がします。

「遺品整理業」の記事を新聞で見かけた事から始まった話題ですが、「親家族に隠したい積荷」の処分方法として、「積荷協定」は最高の昇華方法ですね!本当に理想的な遺品整理手段です。

ハスイさん、こんばんは!

ほんとですよ。飽食の時代に育った現代っ子たちは、戦後育ちの親より短命は必至ですからね。
親が88だ90だと祝っている時に、自分がいるとは限りませんからね!

「いつも心に積み荷協定を」
いい言葉ですね。これをキモに銘じて、オタク街道を突っ走りましょう!

協定を結ぶ相手がいらっさらない時は、おっしゃってください。笑

重ねてすみません!

事故死等の不慮の死を除き、確かに現代人の食生活は短命必須の飽食ですからね。今ある健康に油断をして摂生を怠ると、思わぬしっぺ返しが来るかも知れません。

それプラス、同じ白なら花嫁衣装よりも死装束を着る方が先になりそうですし、いざとなったらお言葉に甘えようかしら、と思います。リアル白骨友の会(小林典雅さん作「美男の達人」参照)会員ですし。

図々しい事この上ありませんが、必要な折にはよろしくお願いします。(笑)

重ねてありがとうございます!

>同じ白なら花嫁衣装よりも死装束を着る方が先になりそうですし、いざとなったらお言葉に甘えようかしら

いつでもどうぞ!
私の方が先に旅立ったらごめんなさいということで。笑
本当に、結婚資金よりも年金を心配する今日この頃です。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バーバリー 財布

日々是BL 積み荷を燃やして協定

-

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。