FC2ブログ

マグロいろいろ準備中

先日、予期せぬところで某Wさんにばったり遭遇してびっくりしたあねこです。

芝居とフィギュアスケートを観るために上京していたんですが、ちょうど友達が主催のオンリーイベントがあるということでスタッフに借り出されました。
とあるビルの1~6階で主にさまざまな同人イベントが開催されておったのですが、私はなぜか1階エレベーター前で、全会場の参加者をご案内する係にされました(ビルの守衛さん命令)。
自分が手伝っているイベントのみならず、他ジャンルから骨董市から、もう全員を2台のエレベーターでピストン輸送しましたよ……。私の仕事は外列の整理だったはずなのに……。
そんなところをWさんに発見されたのでした。Wさんは私たちの上の階にご用でした。
あーびっくりした!
友達のオンリーは盛況で、私は最後尾札を持って走り回っておりました。
賑やかなイベントは楽しいですね!

今回は、芝居を観て、次の日はおいしい中華を食べてから神保町の浮世絵ギャラリーを5軒しごして、翌日はオイスターバーでカキをたらふく喰ってからスケート観に行って、最終日はイベント手伝うという、みっしりスケジュールでした。

そんなわけで東京から帰ってきたらあらまあもう庭まで3週間!?なかんじです。
マグロブログでは、終了記念ぐだぐだ座談会の第2弾が公開されておりますよ~。
あの名物キャラなどのお話をしております。

あと、庭準備も中身以外は着々と進んでいるようです。
表紙用の画像を探してネットの海を彷徨ったり、紙を買いに走ったり、再録分を各自校正したりとみんな大変です。
そして全日は恐怖のコピー製本地獄が待っております。
今回は種類が増えたので大変です。
でもお手伝いしてくれる天使があらわれた!
素晴らしいな。

ではでは続きはスケート。すっっごい長いよ~。

今シーズンは4年に一度のオリンピックがあるために、すでにシーズン初頭から盛り上がっているフィギュアスケート。
友達にタダ券をもらって行ってきましたのが「カーニバル・オン・アイス」です。

これは、国別対抗戦である「ジャパン・オープン」のあとに、エキシビションとして行われます。
実はジャパン~とカーニバル~どっちでもいいよ~と言われたんですよね友達に。
公式競技のジャッジが同じ基準で採点するジャパン~はとても魅力的だったのですが(なぜって、ほとんどの選手が今シーズン滑る新プログラムを披露するから)、高椅と荒川はジャパン~に出ないのじゃ~~~~~~~!

荒川さん現役時代はそんなに好きじゃなかったんですが、トリノでメダルをとったあとのエキシビションからすごく変わった!
自身がついて、持ち前の品の良さに風格が加わって、すごいオーラが出てるよ~。
元々スケーティングが美しく、体が柔らかいのでスピンやスパイラル、それからジャンプのランディングもきれいでしたが、そういう技術面を超えた表現力がプロになってからぐんぐん伸びた気がします。
何しろ現役時代はクールビューティーと言えば聞こえはよいが、感動を与えるタイプの演技じゃなかったもんね。
今はすごくいい!
今回も、一部と二部のラストに出てきたんですが、どちらも前に滑った高椅とランビエールが会場の空気を変える滑りで、やりにくいだろうなと思ったけども、荒川さんが出てきたとたんに空気が変わりました。すごいなあ。
見目かたちではなく、真の意味で内面からも美しさが増した気がします。

そして私の今回のお目当ては高橋大輔。
昨年、右膝靭帯断裂+手術+リハビリでワンシーズンを棒に振った高椅。
9日の競技会復帰直前の新プログラムが観られるとあってはぜひとも駆けつけねば!
昨シーズンやるはずだった幻のSPとFSを今シーズンはやるとのことで楽しみです。
で、エキシビションとして観た高椅ですが。
すごく成長してました!
ジャンプ面はまだ不安が残るのかもしれませんが、より進化したステップと、今までは多要素に比べて点数が伸びなかったスピンがレベルアップ。
何より、雑味がなくなって品が出てきた!
高椅はそのちょっと粘着系な振り付けとリキみがあることからは虫類なんて言われることもあったんですが、猥雑な感じがなくなってすごくすっきりと吹っ切れた感。
時にはまたあのは虫類的淫靡なプログラムも観たいですが、手先やフリーレッグの無駄な動きを一切省いたようなクリーンなスケートは目から鱗でした。
怪我の後遺症が心配でしたが、ジャンプが駄目でも多要素は以前よりずっとあがるはず!
今シーズンが最も楽しみな選手です!

そんでもって浅田真央ちゃん。
昨シーズンの仮面舞踏会は途中経過だったのね、と思わせる新プログラムは難しい!
新プロはアンコールで最後のステップだけでしたが、いやもう、大変そう。
ジャパン~ではジャンプの失敗が目立ち「大丈夫?」などと噂されたようですが、真央ちゃんがシーズン序盤調子があがらないのはいつものことなのであまり気にしない。
それよりも、これ以上ないと思われた昨年のステップがさらに強化されていて、スパイラルもより180度になって、ジャンプ以外の減点要素が見当たらない。
全部観てないからわかりませんが、これで曲全体にドラマがあってジャンプをこなしたら、男子並みの点数が出るのでは。
どなたかがうまいことおっしゃってましたが、「キム・ヨナは完成されたスケーター、浅田真央はまだ未完成のスケーター」。そのとおりです。天井知らずです。
シーズン中にまだまだ進化しそうな真央ちゃんも楽しみだ~!

そんでもって残りの雑感。
・安藤はやる気のなさがあらわれすぎている。なんとかしろよ!
・織田はまだプログラムこなすのがいっぱいいっぱいで余裕がなさすぎ。
・小塚は大至急スタイリストをつけるべし。紫のジャケット脱いだら真っ赤なタンクトップはありえない!
・兄貴……じゃなかったロシェットはなんかもう準備万全だわ力強いわ~。
・帰ってきたランビエールですが、相変わらずオーラ全開で会場の雰囲気を変える。


あ~今シーズンいよいよ幕開けですが、楽しみだ!
ちなみにアホな某テレビ局がグランプリシリーズを「美の頂上決戦!」とかほざいてますが(その前は「世界頂上決定戦」とか言ってた)、グランプリシリーズはもちろん各国際大会としての意義も持ちますが、現在はグランプリファイナルへの進出をかけた予選としての意味合いも強いです。
6大会もあるのにその都度世界の頂上じゃないし、しかも美を競うもんではない。

元々は、日本ならNHK杯、あとアメリカとロシアと中国、カナダ、フランスでそれぞれ独自に行っていたISU公認の国際大会に、世界選手権上位成績者を集めて、グランプリファイナルという総合タイトル大会を作ったのが、グランプリシリーズ。
従来は割と基本的には自国および周辺の大会へ参加することが多かった選手たちですが、グランプリシリーズとなったことで、各大会にわりと有力選手が散るようになりましたね。
というのも、グランプリシリーズへの出場資格は前シーズンの世界選手権上位の選手。
しかもペア以外は一人2試合までしか出られない。
6大会のうち2大会に出場して順位点を稼がないとファイナルには出られないわけなので、有力ライバルとかぶりませんようにと祈りながら、みんなエントリーするわけです。
まあ、かぶるんですがね!
その意味で今年一番激戦なのは、女子シングルでは来週から始まるフランス大会。
浅田真央、キム・ヨナ、コーエン(復帰した!)、コストナーとオリンピックメダル候補がずらり。
男子は割と散らばってて接戦と思いますが、プルシェンコ復活で小塚とウィアーがいるロシア大会がおもしろそうです。

ちなみに、業界的にメダルの価値は、
オリンピック>世界選手権>>>グランプリファイナル>(日本の場合はここに全日本選手権)>グランプリシリーズ各大会
で、日本の場合はこのグランプリシリーズに自国開催のNHK杯が含まれるため、( )のようになります。
ただグランプリファイナルのメダリストは、各大会でも上位でかつコンディションを合わせてこれる選手ということなので、コンスタントに勝てる選手ですね。
でもやはり一発勝負の五輪とワールドのほうが、業界的には評価が高い。
まあ歴史も浅いしねグランプリシリーズは。

って私は誰に説明してるの???

とりあえず、私がグランプリシリーズに望むことは
スケート実況解説アナは喋らんでくれ。
これだけだ。フジだろうと朝日だろうと、とにかくどうでもいいポエムを喋り過ぎだ。
海外の的確で控えめな実況解説を見習ってほしいわ~!

ではでは、みんな、スケート見てね★(って誰がここまで読んでるんだろう?)

comments

最後まで読みましたよ(笑)

まさかマグロ記事タイトルで…フィギュア・スケートの記事が読めるとは思いませんでしたよ~。
出だしの方でフィギュアを見に――と書いてあったので、読みながら(フィギュア・スケートの事が)いつ来るかいつ来るかと楽しみで。

フィギュア・スケートはTV観戦(いつか生観戦もしてみたいとは思うけど、値段と寒さにしり込み・苦笑)の私ですが、昨シーズン前のバトル君&ランビエールの現役(選手)引退に、ややテンションが低くなってしまって…。
↑世界選手権はいろんな選手が見れるから楽しかったけれどGPシリーズがねぇ(^。^;)。
真央ちゃんのプログラムが心の支え(苦笑)。

ジャパンオープンでランビエール現役復帰の報に、TVの前で歓びの舞いでした(爆)。
バトル君(彼のスケーティングは、選手権でもショーでも綺麗ですよね)も出てたから目の保養♪
小塚君…あの黒い衣装(昨シーズンと代わり映えしてないような…?)は嫌いじゃない。変な衣装よりずっといい(笑)。
プログラム直前の、コーチの背中トントンに妙に(≧ω≦)bな私。

きゃー!

こんばんは!おじゃまします。。
コーエンさんの復帰!とても嬉しいですね☆☆トリノ以来大会(私が見た)には出ていなかったのでどうしたのかな~と思っていたのですが、今年こそはシルバコレクターの汚名(?)返上で頑張って欲しいです!!

この前やっていた日・米・欧対抗の試合で初めて浅田選手の「鐘」を観ましたが…ちょっと暗すぎませんか…!?
知らない曲だったので、あんまり抑揚の無い曲調にびっくりしてしまいました…!浅田選手はステップがすごく良いから、それこそ仮面舞踏会のように拍がしっかりしている方がいいのではないか……と、シロート目ですが思いました…!
取り敢えず私の今年の目当てはランビエール様なので、日本人選手は……はい! ←

あねこ様の秀逸な表現が炸裂ですね!!ロシェット選手の「兄貴」に吹きました…!ことしは背中が衣装のベージュで隠れているので、例年よりも視覚的に安心感が有りますね。しかしそれでも解説アナに強調されてしまう「筋肉」…!私も今度から兄貴って呼んでいいですか…!?

フィギュアにすっごくお詳しくて、めちゃめちゃ食らい付いて読んでしまいました!たしかに解説のアナウンサー…うっせぇです…。極論をいうと競技中の「トリプルルッツ!」とかも要らないです…、その度に一緒に観ている親に解説させられる私の身にもなってくれ!(あ
ゲスト?でたまにくるI籐Mさんの、浅田選手びいきにもウンザリです…。
静かに曲とプログラムを解釈したいですね…、しゃべるのはその後のダイジェスト?でいいです…。

マグロ同人すっごく楽しみです。J庭には参加できませんが、通販を是非利用させていただきます!

まるあさん、こんばんはー!

こんなところに食いついてくださってありがとうございます!

ランビエールの復活というか引退宣言が何だったかわからない復帰は、彼の精神面のレベルアップが関係していそうでオリンピックでの演技が楽しみです。
フラメンコで本人も周りも頂点を極めた!と思ったけども、メダル的にはまだ満足いくものではない、ということなのかなあと勝手に推測。
「素晴らしいプログラム!」と絶賛されていながら、競技として完成された演技を仕切れていなかったので、演技実施評価も含めて完璧な新しいプログラムを提示したいのかな、と。
長くなってしまった……。

そうそうバトルは日本限定オリジナル写真集を発売していましたよ。会場ではサイン付きで売ってました。
小塚くんは、あの黒とか紺の衣裳はまだマシですが、EXで着るギンギラギンにさりげなく衣裳とか、こないだのカーニバル~での紫上着で中が赤タンクは似合わない~~~!

>プログラム直前の、コーチの背中トントンに妙に(≧ω≦)bな私。

で・す・よ・ね~~~!
今日昼間にやってた特別番組では、すごい天然っぷりでした。かわいかったこづ!
じかにみると、各選手のスピード感がよくわかるので一度ぜひ!


伊吹さん、はじめまして!

コーエン復活うれしいですよね~~~!
早すぎる引退にほんと残念な気持ちだったので、またあの可憐さと妖婉さを持ち合わせた滑りが観たいです。

>この前やっていた日・米・欧対抗の試合で初めて浅田選手の「鐘」を観ましたが…ちょっと暗すぎませんか…!?

重々しい曲でしたね~。
今シーズンがオリンピックというのも視野にいれての選曲かなと思いました。
緊張感あふれるオリンピックの舞台では、演技さえうまくハマれば、重厚なほうが映えそうです。
そのあたりはメダリスト養成ギブスのタラソワコーチ策では。華やかな曲が多いなかではずっしりと印象が残りそう。
カーニバルでは後半のステップ部分だけみましたが、プログラムがきちんとこなせれば、尻上がりに盛り上がる曲な気がします。鍵は真央ちゃんが、曲のドラマ性を表現できるまでに仕上がるかどうか、じゃないかなと。
相変わらずタラソワコーチは鬼だと思いました。求めるレベルが高すぎる!
お披露目で観客の反応も見たでしょうから、今後育って行くプログラムだと期待しています。

ロシェ姉はぜひ兄貴と呼んであげてください!

>極論をいうと競技中の「トリプルルッツ!」とかも要らないです…、

私は専門的知識がないとわからないこと(予定のジャンプを変更したとか、エッジ違い、回転不足など)は、多少解説していいと思いますが、家族に説明を求められるのはキビシイですね。
そして本当に素晴らしい、見る者をひきこむ演技では、海外の実況は固唾をのんで見守ります。
それを日本のアナも見習え~~~~~!

>マグロ同人すっごく楽しみです。J庭には参加できませんが、通販を是非利用させていただきます!

ありがとうございます!
みんないま必死に準備中です。ギリギリの国の妖精たちなので、インフォメが直前になると思いますが、よろしければ通販をご利用ください。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★