FC2ブログ

赤江瀑という先駆者

今日は、友達と観光したあとにスピンオフL映画を観て、松ケンLの可愛さについて語っているであろうあねこです。

試験的に予約投稿~!
ということで、感想じゃなく勝手にBL作家と思っている赤江瀑について語ります。


お若いお嬢さんは多分ご存じないであろう赤江瀑。いや私もリアルタイムでは知らん。
主に芸能や工芸の世界やを舞台にした、耽美的、伝奇的な作風で、熱烈な支持者を持つ。
とwikiから転載。代表作は泉鏡花賞をとった「八雲が殺した」とか、角川小説賞をとり後に京本政樹主演で映画化された「オイディプスの刃」でしょうか。

瀬戸内晴美をして「泉鏡花、永井荷風、谷崎潤一郎、岡本かの子、三島由紀夫といった系列の文学の系譜のつづき」「中井英夫についで、この系譜に書き込まれるのはまさしく赤江瀑であらねばならぬ」と言わしめた。

が、私は「榊原姿保美、三田菱子、山藍紫姫子といった耽美JUNE創世期作家の礎の系譜」と言いたい! だってBLどころかJUNEでさえない時代に、あんなもの書いてたんだもの。
現在、去年刊行された「赤江瀑短編傑作選」(光文社文庫)三部作が最も手に入りやすいのだけれども、そのうちの「情念編 禽獣の門」「幻想編 花夜叉殺し」をBL好き、特にJUNE系が好きな人は読んでくれえええ!
中でも「禽獣の門」(禽獣の門に収録)が秀逸すぎて卒倒する。

能楽界の明日を背負って立つ天才として嘱望されつつも「つまらないから」と言って、デザインの世界に足を向けてしまったS流家次男の立花春睦。その後、彼は妻とふたりである島を訪れるのだが、その島の若者にふたりとも陵辱されてしまう。若者の背に一羽の丹波鶴が踊っているのを見たとき、春睦は……。

この、島で陵辱されるというのは、夫が後ろを犯されてしまうわけじゃないです。
孔は守るがそれよりえろいことになってると私は思う。
ほんの少しの描写だし、性愛の行為として描かれるわけじゃないんだけどもえろい。
ネタバレすると、「妻が犯されそうになって若い男と取っ組み合いしてるうちに、なぜか男同士で欲情してお互いイッてしまう」のですが、あーもうたまらん。
着物えろは全部脱がずにまとわりつかせたい派、な皆様は喜べるに違いない。

あと「獣林寺妖変」(花夜叉殺しに収録)もイイ! こっちのがどっぷり全編にわたりJUNE。

京都の古寺「獣林寺」にある血天井から新しい血の反応が出た。そのニュースを見た時、努の心はざわついた。もしかしたら、その血は同じ歌舞伎役者の崇夫のものでは
ないかと。歌舞伎という魔に取り付かれた崇夫は、当代の名女形・乙丸屋にその真髄を見て、それを知ろうと乙丸屋の寝た相手と次々に寝ていた……。

赤江作品は、直接的男同士の行為があるものは少ない(が、ある)ですが、精神的な部分でJUNEだろそれはというものが多い。
今どきの、腐女子を狙ったようなあざといものじゃなく、本人もたぶんそんなつもりはないかもしれない。が、滲み出るという耽美JUNE。秘すれば花な耽美JUNE。

元々伝統芸能の世界を舞台にしたものも多いので、そっち系な雰囲気はありますが、男女の物語であるにもかかわらずホモ臭がするぞ! 注意報発令! そんなのがたくさんあります。
いや、単に私のBLレーダーがおかしいのかもしれんが。
赤江瀑のすごいところは、こうした作品を衒いなくあざとさもなく描いていることじゃなかろうか。天然って凄まじいな!


comments

はじめまして、こんにちわ。
あねこさんのBLレーダーはおかしくないですよ。
むしろ、よくぞ、仰ってくださった!と。
飢餓世代の年長さん腐女子はやはりここを通っていると思います。具体的な行為が描かれているわけではないのにとにかくエロい!濃い!って感じ。“獣林寺”に行った時は「ココかあ!」と一人コーフンし、一般女子の友人に怪しまれました(笑)。

杉本苑子さんもそうですが、日本の伝統芸能はやっぱり“歴史”がありますからネタには事欠かないですよね(笑)。
お邪魔いたしました。

>黒ニコさん

いらっしゃいませ~。同士がいた!!!!!!!!!
わかる方がいてとても嬉しいです!

>“獣林寺”に行った時は「ココかあ!」と一人コーフンし、一般女子の友人に怪しまれました(笑)。

私は思いあまって「京都血天井めぐりツアー」を敢行しました。誰もがやるんですね!

杉本苑子さんもいいですね。好きです。
BLには「好きになった人が男だった」というセオリーがありますが、「好きになった一般本がなぜかBLだった」というのが多いです。
赤江瀑を読んだころは、まだBLなんて知らず、ハヤカワSFとか本格推理ばかり読んでいたのに…
BLレーダーは生まれつきのようです。

コメントありがとうございました~!

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★