スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無罪世界/木原音瀬

皆様からお寄せいただいた情報を元に、着々と手元に素股BL本が揃って小躍りして喜んでいるあねこです。ちょっと可哀想な人です。素股まだ絶賛募集中!

拍手から素股が深遠なものに見えて来たというコメントくださった方、ありがとうございます!そうなんです素股は深くて切ないんです。素股布教の一助となれば幸いです。
そんなわけで素股モノ。いや素股部分はまた別項で語るとして。

無罪世界/木原音瀬/B-BOY NOVELS
お気に入り指数 ★★★☆☆

【紹介文】
詐欺まがいの仕事、賭けごとで借金まみれの人生。そんな山村に顔も覚えていない親戚の遺産の話が転がり込んできた。浮かれた山村だったが、その遺産には厳しい条件がついていた。幼い頃さらわれて以来、ジャングルで育った従兄弟・宏国の世話をするというものだ。自分の「むら」しか知らず、日本語も解さない宏国と暮らさざるを得なくなり、いざとなったら放り出す気で引き受けた山村だったが…。


面白いんだけど、うーん。いろいろ惜しい感じ。
あれこれ詰め込みすぎてそれらを説明したりまとめようと思うあまりに、肝心要の部分が薄まってしまったような気がする。
・ジャングル育ちの宏国を最初は面倒がりながらもやがて必要としていく山村の変化
・ろくでもない仕事とギャンブル、借金に染まった人生からの脱却
このへんに絞って、もうちょっとサリバン先生とヘレン的要素とか、そこで起こる異文化ギャップとか、葛藤とかをしっかり書いたほうがまとまったんじゃ。
もしくは山村をもっと小悪党ぐらいまでのロクデナシにしてしまっても良かったかも。
あとやっぱ宏国の心情がわからなすぎた!
「あいして」とかちょっとしたしぐさとか、伝わる部分はすごくいいんだけども、インディオで呪術師だったという設定とかあまり生かされてないし、生かされないなら呪術師ってのはいらんじゃろ、とか、どうもしっくりこなかったなあ。

それでもやっぱり木原さんだけあって、ロクデナシ山村が宏国をひきとって悪戦苦闘する中でちょっとずつ理解しようと思い、変わっていくあたりはすごくいいんだ。
「レインマン」的展開ではあるんだけど、そのベタさがいいんだ。
性的な触れあいも、宏国のほうからというのが、意図はわからないけども面白いし、素股に素股返しをするのも、素股マニアとしては大喜び。
いいだけに惜しい~~~~!

木原さんということで、厳しいことを求めてしまうのかもしれんが、逆に木原さんならもっとうまく仕上げられた設定じゃないかと、どうしても思ってしまう。
設定もいいし、キャラもはっきりしてるし、エピソードも盛りだくさんで、脇キャラもいい。それなのに今ひとつガツンとくるものがないのは、萌えが足りないからかもしれん。
木原さんはBLを超えた力量を持つ作家さんだとは思うけれども、これはBLなのだ。
これだけの長さをもってして語られるものが、それに応じた萌えを内包していないと、BLという性格上つらい。「箱」「檻」は完成度の高い「小説」に「萌え」をすごくうまく融合できたけども、今作はちょっと無理が生じたのかな。話としては面白いけど萌え不足。
この話が、BLというくくりじゃなく、ホモ部分を抜いてロクデナシ男がジャングル育ちの従兄弟をひきとってすったもんだした挙げ句に自分も成長していくという一般小説だったら、もっと面白く読めたかもしれない。
うん、そう「BLでなければならない理由」が見つからなかった。そんな感じ。特に書いている本人の意識の上で。でもそこってBLとしてかなり大切、だと思う。
人を描く、ドラマを描くのはもちろん大事だけどBLってことを忘れて欲しくないな。

うわーなんか辛口だー!お前何様じゃあー!
木原さん好きだけに厳しい目で見ちゃうなあ。

comments

読んだじょーw
私はこのままのバランスでじゅうぶん満足できました♪
あのラストに萌え死…。

この話読み終わった後、昔ビブロスから出たPOLLINETIONを思い出しました。
人としてどうよ?ってな男が、話の通じない男に引き寄せられる…。
そのピンポイント以外、まったく共通点ない話ですけど(笑)。

山村がかわいかったあ。
このかわいさだけで私は飯が3杯は食えます(食うな)。
嫌な奴萌え健在(笑)。
しょーもない男だったのが、そのしょーもなさからしてかわいくてたまらんという蓼食う虫もなんとやらな私ですが、そのしょーもない男がラストああまでなってしまう…あれやこれやの展開のすべてはこのラストのためにあったのだ!と思うとたまりませんw

お!萌えたか!そりは良かった~~~~。

>そのしょーもなさからしてかわいくてたまらん
これはわかる。しょーもないほどかわいい時があるのだよね。
美形でカッコよくて誠実なのよりも、ロクデナシに惹かれる傾向が…。最近は+オヤジ。
そしてしょーもない男がラストでアレなのがやっぱりな。ぐっとくるんだよな。

>美形でカッコよくて誠実なのよりも、ロクデナシ

そうそうそう、さすが前世の双子の姉、わかってらっしゃる!
リアルではまったくもってお近づきになりたくないと思ってるくせして、ファンタジーではこういう男こそ救われてほしいと願ってしまう…。
なにもいいこちゃんになってほしいわけじゃないの(むしろそれはいやだ)、変わるのはちょびっとだけでいい。

山村はどんぴしゃでございました…おいしかったw(こら)

>リアルではまったくもってお近づきになりたくない
いたらきっと殴る…ハリセンで後頭部を。

>なにもいいこちゃんになってほしいわけじゃないそうそうそう!さすが前世の双子の妹、わかっとるよ!
底辺のロクデナシがちょっとだけ未来を夢見れたり、一瞬人にやさしくなったりする、そのほんのわずかな変化が萌えだ~~~。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あねこ

Author:あねこ
しばらくぶりにBLにハマりました。

■好物:年下攻、オヤジ受、ヘタレ攻、ツンデレ受、漢攻×漢受、襲い受、軍服、江戸~明治~大正
■BLダメツボ:ロリショタ受(攻めは大好き)、乙女受

★トンチキ企画参加してます!
20081121_630732.jpg

ただいま「素股」が登場するBLの情報を絶賛募集中!!!
◆随時更新の素股BLリストはこちら→

◆評価が★4~5作品まとめページはこちら→

コメント、ツッコミ、トラックバックはお気軽にどうぞ~!

*BL系サイトまたはブログであればリンクフリー
suejirou91★yahoo.co.jp(★→@)

最近の記事
カテゴリー(敬称略)
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
BL×B.L.People
★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。